geralt / Pixabay

どうも、ヒロアキです。

今回は戒め的な意味も込めて自分宛としても書いてみる。

よく言ってしまったり他人からも言われたりしますが、「時間がないからできない」はやっぱり言い訳だと思います。

時間は足りないと感じることは多々ありますが、時間がないとまではいかないですよね?

24時間用事や仕事をしっぱなしなんてことはまずありえないですよね。確かに長時間労働なんかで夜遅くに帰ってきて、飯食って風呂入って寝るみたいな状況も少しは経験しましたが、全く時間がないわけではなかった。

ほんの少しの時間でもあるにはあった。なのに時間がないと言ってしまう。これは言い訳に過ぎない。

最近になって思えるようになってきた。

 

時間ないからできないはやる気がないだけ

これ、ひしひしと感じます。

昔友人に何か頼みごとした時に、「時間ないからなあ」って言われて断られたけど、明らかにやる気がないだけだった。

まあ頼みごとをしておいてあつかましいけど、そんなに難しいことではなかったから。

CDとかDVDをダビングしてみたいなことだったが、いや、あつかましいけどすぐできるもんな。

それを「時間ない」と言って断られたのはやる気がない、単純に嫌だったからだろう。

少しの時間でもやることはできる。0よりは1。1ならすこしずつでも積みあがる。

さらっと「時間ないし無理」って言ってませんか?それ止めにしよう。

やっぱり言霊ってあるみたいで言い続けたり思い続けてると本当にそうなってくる。

ネガティブなことは実現し安いような気がするから即刻やめよう。

 

優先度が低いと自然とやらない

これも凄い思う。

やりたいことがあるのにできていない。思ってるはずなのにできていない。

きっとそれはやりたいのに優先度が低いから。

不思議ですね。あんなに退屈とかおもしろくないって言ってる仕事では優先事項は先に片付けるのに。

この観点からするとプライベートでもやりたいことを義務化する必要があると考える。

いや、そもそも「やりたいこと」なのに義務化するってこと自体がおかしいが、自分の中で明らかにやりたいという気持ちがくすぶっている。

ならば義務化する必要がある。すなわち優先度を上げることが大事。

現状、いくつかやりたいことがあるが、優先順を明確にする必要がある。

 

時間割にしてみる

いくつかやりたいことがあるがどれかを選ぶとどれかができないと考えてしまっている現状。

ここでまた行き着くのが、時間が足りない=時間がない、と思い込んでしまっている。

ならば時間割を作るのも手かな。

1時間ずつでもいいから区切って毎日できるようにする。

正直1時間では少ないと思うことがあるが、少ないからやるだけ無駄ってことにはならない。積み上げができる。必ず積み上がると信じてやる。

上記の優先順も考慮すると取捨選択の必要性も出てくるが、その時に必要なことを優先して時間割にしてみる。

とにかく日課にする。時間が足りなくても。

 

って感じです。自分の意見は。

普段からできている人や上手く物事が進んでる人からしたらすごく当然なことかもしれませんが、これ有用だと思います。

現状ね、本当にまずい感じに陥ってまして、あれもしたいこれもしたいとパンク状態になって結果どれからやるべきかを見失ってます。

自己管理がなってないんですね。甘い。

こんなことを書いて誰が得すんねんて感じですが、書いたことによってなんとなく気持ちが整理できたような気がする。

自分と同じような状態に陥ってる人が読んでくれたら少しは助けになるかなという思いも込めてみました。

実践あるのみ。

ではまた。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です